If love's a sweet passion

今日は先月リハーサルをしたガンバコンソートの本番でした。
ガンバ奏者の田中孝子さんの門下生発表会に
私の門下生も数名参加させて頂き、私もゲスト出演してきました。

ガンバコンソートで歌う機会は、なかなかないので、
とても貴重な機会ですが、それを志木聖母教会という
響きの良い素敵な教会で演奏することができました。

写真はゲネプロの様子です。
a0151389_22422253.jpg


今回、ガンバコンソートでは、フレンチが3曲、そしてパーセルが2曲でした。
私が演奏したのは パーセルのオペラ「妖精の女王」から
If love's a sweet passion もし恋が甘いものならば 。
私はこの曲がとてもとても好きなので、本当に至福の時でした。
ガンバの皆さんには、あれこれ、あれこれお願いしましたが
短いアンサンブルの練習時間でしたのに集中して素晴らしい演奏をしてくださいました。
楽器の方と演奏をすると本当に多くのことを学べます。
暫く小編成のアンサンブルをしていなかったので、また勉強を重ねていきたいと思いました。

さてさて、明日は11月のハッセ、ヴィヴァルディ、スカルラッティのオケ合わせ。
体力温存するために、そろそろ休もうと思います〜。
[PR]
トラックバックURL : https://naohirose.exblog.jp/tb/21749019
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by purcellh | 2015-10-17 22:49 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

声楽家としてのお仕事のこと・英国留学のことなどをつらつらと書いています。良かったらお読み下さいね♪


by purcellh
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31