シェイクスピアの旋律ツアー・曲目&日程の詳細


来月から始まる 「シェイクスピアの旋律」のツアーのご案内です。

今回は宮城県、東京都、福岡県と3カ所5公演に参加します。
私からのご案内が遅くなりすぎ、東京の昼公演が完売してしまいましたが、
その他の公演はまだお席ございますので、是非お越し下さい。

*********************************

●演奏者
水内謙一(リコーダー)
広瀬奈緒(ソプラノ)
村上暁美(チェンバロ)
田中孝子(ヴィオラ・ダ・ガンバ)


★東京公演
2016年9月24日(土) 近江楽堂(東京)
昼公演 14:00開演(13:30開場)(完売御礼!)
夜公演 19:00開演(18:30開場)
一般¥4,000/学生¥2,000(全席自由)
<チケットご予約>
ハルモニア・レニス
TEL:050-3523-0099
h-lenis@barockmusik.sakura.ne.jp
※上記連絡先へお名前・枚数・ご連絡先をお知らせください。
(当日受付にてお渡し・ご精算となります。)


★宮城公演
2016年9月17日(土) 14:00開演 
コンツェルト・ハウス(加美町:宮城県)
3000円(コーヒー、パン、ケーキ付き)
<チケットご予約>
t_project_musique@yahoo.co.jp


★福岡公演
2016年10月29日(土)
昼公演 12:30開演(12:00開場)
夜公演 16:00開演(15:30開場)
行橋赤レンガ館〈旧百三十銀行行橋支店〉(行橋:福岡県)
3,000円(各公演50席限定)
<チケットご予約>
田中印刷所
TEL:0930-22-0588
t_project_musique@yahoo.co.jp


<曲目>
Songs:
ロバート・ジョンソン:「父は深い海底に」(『テンペスト』より)
トマス・モーリー:「恋する若者とその彼女」(『お気に召すまま』より)
作者不詳:グリーンスリーヴス(『ウィンザーの陽気な女房たち』より)
ヘンリー・パーセル:「泣かせてください」(『妖精の女王(原作:真夏の夜の夢)』より)
ヘンリー・パーセル:「音楽が恋の糧なら」(『十二夜』より)
トマス・アーン:「まだらのヒナギク」(『恋の骨折り損』より)
Instrumentals:
ウィリアム・バード:ネヴィル夫人のグラウンド
マスク劇音楽「魔女のダンス」(ベン・ジョンソン『女王のマスク』より)
マスク劇音楽「復讐の女神フューリー」(トマス・キャンピオン『王のマスク』より)
マシュー・ロック:組曲
ダニエル・パーセル:リコーダーと通奏低音のためのソナタ
作者不詳:グラウンド「セント・ポール大聖堂の尖塔」 ほか



a0151389_12185815.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://naohirose.exblog.jp/tb/23167181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by purcellh | 2016-08-30 12:23 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

声楽家としてのお仕事のこと・英国留学のことなどをつらつらと書いています。良かったらお読み下さいね♪


by purcellh
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31